モグワンを始めた理由は愛犬の体調だった!

モグワンを始めた理由は

わたしの愛犬はトイプードルのレミちゃん!

でもレミちゃんは直ぐにお腹を壊します。

そこで動物病院へ連れてゆきました。

お腹の調子を整えるお薬を頂いて、さらに動物病院で販売されているドッグフードも購入しました。

でもレミちゃんは中々良くなりません。

そこで、少し遠くの大きな動物病院へセカンドオピニオンとして行ってみたんです。

そこで衝撃を受けてしまいました。

このドッグフードは危険ですよ!

獣医さんにドッグフードを見せたら、いきなりこんなことを言うのです。

いきなりステーキではありません。

どこが悪いのか聞き返したら、穀物が中心であまり肉類が入っていない。

粗悪な人工添加物が入っている。

こんなドッグフードを食べていたら、下痢が直らないどころか悪化します。

そんなことを言われてしまいました。

あまりの衝撃を受けて病院を後にしました。

そこでネットで

  • 穀物が入っていない
  • 人工添加物が入っていない

そんな条件で検索してみました。

そこで発見したのが「モグワン」です。

モグワンは新鮮なお肉とお野菜、人工添加物なし

モグワン悪評

早速ネットで注文しました。

すると3日で私の自宅までモグワンが届いたのです。

白い綺麗な段ボール箱にはいって、モグワンはやってきました。

早速開封しました。

今までのドッグフードと違い、何か上品な化粧品のようなセンスの良いパッケージ。

でも、もし何か不審なものが入っていたら、と思い、念のため翌日に病院まで持参しました。

そして、いきなりステーキの先生に見せてみました。

先生に大好評のモグワン

先生はモグワンをじっくり眺めて、裏面の細かい説明まで読んでいました。

そして、

「うん、これなら間違いないわね。これに切り替えなさい。」

「わたしも長年、獣医師をやっていますが、これほど素晴らしいドッグフードに巡り合えたことが無いよ。どこで買ったんですか?」

このように言われましたので、通販で購入したと答えました。

後から知ったのですが、モグワンはまだ発売されて2年しか経っていないのです。

だから忙しい獣医さんが知らなかったのも納得がゆきます。

自宅に帰って早速モグワンをレミに

ちょっと偏食気味のレミちゃんに新しいドッグフードを与えるときは、正直緊張しました。

だってせっかく先生に褒められたドッグフードを手に入れたのに、愛犬のレミちゃんが食べてくれなかったら…。
何のために苦労して買って、動物病院にまで見せに行った苦労が無駄になってしまいます。

心配をよそに、モグワンを食べる食べる

レミちゃんは初めて見たモグワンをまるで毎日食べているドッグフードのように、すごい勢いで食べ始めました。

えー!何時も中々ドッグフードを食べないレミちゃんが、反則だろう!

そう叫びたくなるほどの食いっぷり!

こうゆうのを「食いつきバツグン」というのでしょうか。

モグワンで下痢が改善に向かう

れみちゃんがモグワンを食べ始めて、2日が経過しました。

その間、1度も下痢をしていません。

こころなしかレミちゃんが元気になって行くようにも感じます。

これもモグワンのお掛けです。

これからもずっとモグワンを続けて行こうと決意した、その日でした。

そしてもっとドッグフードについて学ぶことを空に誓ったのでした。