カテゴリー: 愛犬の友はモグワン

モグワンを始めた理由は愛犬の体調だった!

モグワンを始めた理由は

わたしの愛犬はトイプードルのレミちゃん!

でもレミちゃんは直ぐにお腹を壊します。

そこで動物病院へ連れてゆきました。

お腹の調子を整えるお薬を頂いて、さらに動物病院で販売されているドッグフードも購入しました。

でもレミちゃんは中々良くなりません。

そこで、少し遠くの大きな動物病院へセカンドオピニオンとして行ってみたんです。

そこで衝撃を受けてしまいました。

このドッグフードは危険ですよ!

獣医さんにドッグフードを見せたら、いきなりこんなことを言うのです。

いきなりステーキではありません。

どこが悪いのか聞き返したら、穀物が中心であまり肉類が入っていない。

粗悪な人工添加物が入っている。

こんなドッグフードを食べていたら、下痢が直らないどころか悪化します。

そんなことを言われてしまいました。

あまりの衝撃を受けて病院を後にしました。

そこでネットで

  • 穀物が入っていない
  • 人工添加物が入っていない

そんな条件で検索してみました。

そこで発見したのが「モグワン」です。

モグワンは新鮮なお肉とお野菜、人工添加物なし

モグワン悪評

早速ネットで注文しました。

すると3日で私の自宅までモグワンが届いたのです。

白い綺麗な段ボール箱にはいって、モグワンはやってきました。

早速開封しました。

今までのドッグフードと違い、何か上品な化粧品のようなセンスの良いパッケージ。

でも、もし何か不審なものが入っていたら、と思い、念のため翌日に病院まで持参しました。

そして、いきなりステーキの先生に見せてみました。

先生に大好評のモグワン

先生はモグワンをじっくり眺めて、裏面の細かい説明まで読んでいました。

そして、

「うん、これなら間違いないわね。これに切り替えなさい。」

「わたしも長年、獣医師をやっていますが、これほど素晴らしいドッグフードに巡り合えたことが無いよ。どこで買ったんですか?」

このように言われましたので、通販で購入したと答えました。

後から知ったのですが、モグワンはまだ発売されて2年しか経っていないのです。

だから忙しい獣医さんが知らなかったのも納得がゆきます。

自宅に帰って早速モグワンをレミに

ちょっと偏食気味のレミちゃんに新しいドッグフードを与えるときは、正直緊張しました。

だってせっかく先生に褒められたドッグフードを手に入れたのに、愛犬のレミちゃんが食べてくれなかったら…。
何のために苦労して買って、動物病院にまで見せに行った苦労が無駄になってしまいます。

心配をよそに、モグワンを食べる食べる

レミちゃんは初めて見たモグワンをまるで毎日食べているドッグフードのように、すごい勢いで食べ始めました。

えー!何時も中々ドッグフードを食べないレミちゃんが、反則だろう!

そう叫びたくなるほどの食いっぷり!

こうゆうのを「食いつきバツグン」というのでしょうか。

モグワンで下痢が改善に向かう

れみちゃんがモグワンを食べ始めて、2日が経過しました。

その間、1度も下痢をしていません。

こころなしかレミちゃんが元気になって行くようにも感じます。

これもモグワンのお掛けです。

これからもずっとモグワンを続けて行こうと決意した、その日でした。

そしてもっとドッグフードについて学ぶことを空に誓ったのでした。

 

モグワンでアレルギーのジローがチェインジ

モグワンを始めたら、ジローが劇的に変わった!

ジロー!チェインジ!モグワン!

ジローはわたしの友達の「ラブラドールレトリバー」。

いつも体調が悪そうで、寝てばかりの毎日でした。

いつも、「大丈夫なの?」と聞いても、

ジロー:「うーん、お腹の調子も良くないし、体も痒くて、何もする気が起きないんでよね…」

そんな調子でした。

そこで、「モグワンっていうドッグフードがあるから、飼い主さんに買ってもらいなよ!」って言ったんです。

ジローはそれとなく飼い主さんに伝えました。

そして、1週間後に「モグワンドッグフード」がやってきました。

モグワンのパッケージ

ジローはモグワンドッグフードに切り替えてもらいました

するとどうでしょう!

ジローは重度の倦怠感から抜け出して、元気はつらつになったのです。

まさにジロー・チェインジ・モグワン

ですね。

ではなぜ、ジローは元気になったのでしょうか?

モグワンドッグフードは穀物不使用のグレインフリー

モグワンドッグフードは、小麦・とうもろこしなどの穀物を一切使用していません。

この穀物は犬にとって非常に消化が悪く、消化系統に負担が掛かるのです。

そのため下痢や軟便に繋がってしまうのです。

しかしグレインフリーのモグワンは、穀物が無く消化に優しいので、消化不良を起こしません。

そのため、体調が良くなったと考えて良いのでしょう。

 

モグワンはアレルギーになり難い天然素材のドッグフード

モグワンはアレルギーになり易い穀物、
アレルギーになり易い牛肉、
アレルギーになり易い乳製品、
これらを一切含みません。

さらに、アレルギーの原因といわれる「人工添加物」を含みません。

何と保存料として使用される酸化防止剤まで天然のビタミンやハーブで代用しているのです。

そのため、ジローのアレルギーが収まり、ジローは元気になったのでしょう。

良かったですね。

ジローはこれからずっと「モグワン」を使い続けて健康な体を維持し続けるに違いありません。

ジロー・チェインジ・モグワン!

わたしは叫び続けました。

モグワンで涙やけが治った「ひとみ」がまちぶせ

モグワン涙やけ

 

わたしの「おともだち」のちわわの「ひとみ」。

いつも動物病院でまちぶせしています。

そして歌を歌ってくれます。

アイドルの素質があるので、デビューの話をしているのですが、残念なことに彼女はお顔がいつも赤茶色に染まってしまう、

涙やけを患っているのです。

モグワンで涙やけも改善

そこでわたしは「ひとみ」に涙やけなら「モグワン」を飼い主さんに買ってもらうように勧めました。

飼い主さんは半信半疑でしたが、お試しに!と1袋のモグワンを注文してくれました。

モグワンのパッケージ

「ひとみ」は早速モグワンを食べさせてもらいました。

モグワンを食べて1か月で!

ひとみは1か月、モグワンを食べ続けました。

すると、どうでしょう。

あの煩わしかった涙やけが少しづつですが、引いて行ったのです。

それは、それは、ひとみは喜びました。

これでメジャーデビューできる!

そうして「ひとみ」は「モグワン」を持って都会へ旅立ちました。

どうしてモグワンで涙やけが改善したのでしょうか?

それには、涙やけの原因から確認してみたいと思います。

涙やけは正式な病名は「流涙症」といって、涙が流れ続けてしまう病です。

流れ続けた涙の成分で赤茶色に染まってしまうのです。

涙やけの原因ってなあに??

水分の不足と運動の不足

適切な量の水分を補給して、運動することで体の代謝が起こります。

しかし、小型犬だからといってあまり水を飲まず、散歩もしないと涙やけになることがあります。

食事の原因

いつも愛犬に与えているドッグフード・おやつが原因の場合もあります。

その食べ物の中に含まれる「人工添加物」が涙やけの原因になっていることが非常に多いのです。

もう1つは「動物性たんぱく質の不足」です。

この2点に関し、安価なスーパーなどで販売されているドッグフードは「人工添加物が大量に使用されている」

安価な価格にするため量が稼げる「小麦やとうもろこし」が使われています。

そのため、動物性たんぱく質が少なく、涙やけになってしまうことが多いのです。

始めは問題なくても、数年使い続けて、徐々に涙やけが酷くなってしまうことがあります。

モグワンは全てクリアした完全なドッグフード

モグワン悪評モグワンドッグフードは、

  • 人工添加物が不使用
  • 生チキン&生サーモンなど天然の動物性たんぱく質が多い
  • 小麦やトウモロコシが不使用

そのため、モグワンをしっかり食べて、粗悪なおやつは与えない。

そして、適度な散歩。

これだけで、涙やけは改善するのです。

あなたの愛犬も「ひとみ」のように涙やけを改善して、

メジャーデビューしてみましょう。

シニアのモリゾーがモグワンで元気一杯に!がんばれモリゾー!

わたしの友達が飼っている、ヨーキーの「モリゾー」は御年15歳。

最近めっきり元気が無くなってしまいました。

飼い主の圭子ちゃんは、モリゾーが年だから「シニア用のドッグフードへ切り替えたら、急に元気が無くなってきた」

といっていました。

そこで、わたしは「モグワン」というドッグフードを食べさせてみたら?

と勧めてみました。

モグワンのパッケージ

圭子ちゃんは早速、通販でモグワンを購入して「モリゾー」に与えることにしました。

するとどうでしょう!

1週間もしないいちに、モリゾーが元気に散歩に行きたがるようになったんです。

圭子ちゃんはとっても喜んでくれました。

モグワンのすばらしさに感動して、涙が出てしまったそうです。

では、どうしてシニア専用フードからモグワンに変えただけで、モリゾーが元気になったのでしょうか?

シニア専用フードの危険性

実は、シニア専用フードというのは、老犬は活動量が少なくなるので、その分カロリー少なくして太りにくくしているのです。

どのようにしてカロリーを少なくしているかというと、小麦やトウモロコシなどの犬にとって消化に負担となる穀物を増やしてカロリーを下げているのです。

これでは犬の消化系に負担が増えて、体調が悪くなって当然ですよね。

メーカーによっては、老犬に良い成分などを付加してシニア用としているところもありますが、根本的なたんぱく質が植物性のままでは、内臓に負担が掛かっていることに変わりが無いのです。

 

モグワンは全年齢対応!

モグワンドッグフードは生後4カ月からシニアまで全ての年齢に対応したドッグフードです。

活動量の減ったシニアの場合には、そのまま与える量を2~3割ほど減らせば良いのです。

そしてモグワンドッグフードは

生チキンや生サーモンといった栄養豊富で消化に優しい果物や野菜をブレンドしています。

栄養のバランスは理想的で、しかも体に優しい。

まさにワンちゃんのために生まれたドッグフードなのです。

脂肪分が少ないモグワン

シニアで活動量が減ってきてもモグワンドッグフードは低カロリー&低脂質。

なので、適切な給餌量を守っていれば肥満の心配もありません。

なので、衰えた体力だからといって美味しいものが食べられない!

そういった心配は一切ありません。

何時までも、美味しくて栄養満点で健康的なドッグフードを与えられる。

愛犬にも、飼い主さんにも嬉しいドッグフードなのです。

だから、モリゾーはシニアで15歳にも関わらす元気いっぱいに変身したのでしょう。

こんな事例は事例は非常に多いのです。

モグワンを食べないエリカ様が、与え方で食べるようになりました。

ともだちの愛犬・トイプーの「エリカ」ちゃんはとにかく偏食です。

機嫌が悪いと、餌のはいったフードボールを蹴飛ばして、そのまま去って行ってしまいます。

こら!っと飼い主さんがしかると「べつに!」といわんばかりのわがままぶり。

だからお気に入りのドッグフードから、違うドッグフードに変わったら、

全く食べないなんて当たり前なんです。

でも。飼い主の「沢尻」さんは、栄養があって評判のモグワンにどうしても切り替えたいと思っていました。

モグワン悪評

しかし、

結果はいつもの通り、まったく食べずに、またフードボールを蹴飛ばして、「べつに!」といった態度で自分の寝床へ去って行ってしまいました。

そこで、モグワン実践経験のあるわたしが、正しいドッグフードの切り替え方法を教えてあげたのです。

その方法はこちら↓

モグワン移行

10日間を掛けて、今までのドッグフードにモグワンを混ぜてゆくのです。

そして、10日後には全てのモグワンへ切り替えが完了するのです。

こうすることでワンちゃんが少しずつモグワンの臭いや味に慣れて行き、

気が付かないうちにモグワンが自分のごはんだ!と認識してしまうのです。

 

厳重注意は穀物中心のフードからモグワンへの切り替え

ここで特に注意が必要なのは、穀物中心(主に小麦やトウモロコシが主原料のドッグフード)からモグワンへ切り替えるときです。

小麦やトウモロコシを使ったドッグフードはワンちゃんが食べるように「人工的」な匂いや味がする「合成香料や調味料」を多量に含んでいます。

このドッグフードに慣れたワンちゃんは、簡単には自然の風味のモグワンを受け入れてくれないのです。

そのため1~3日目くらいまでに食べない、またはモグワンだけ残すなどの問題が起きた場合には、

モグワンを細かく砕いて、今までのドッグフードに振り掛けて与えましょう。

そうすることで、自然にモグワンの匂い・味に親しんでゆくのです。

はれて10日を経過したら、愛犬は自然の風味のモグワンが大好きになり、粗悪な人工添加剤入りのドッグフードを避けるようになるのです。

そして偏食エリカ様の結果は

飼い主の沢尻さんは、わたしが教えてあげた「10日間のドッグフード切り替え方法」を実践することで、見事!エリカ様はモグワンを気に入って、もう、モグワン以外のドッグフードを食べなくなったと言っています。

モグワンを切らせてしまって、応急で古いドッグフードを与えたら、速攻でフードボールをひっくり返して、「どういうつもり!」という剣幕で、にらまれてしまったそうです。

でも、粗悪なドッグフードから脱出出来て良かったですね。